人をダメにするちょいブス 8話 ネタバレと感想【ちょいブスはダメな男も巨乳で癒やして励ましセッ○スしてくれる】

『人をダメにするちょいブス』8話は就職活動がうまくいかない拓己が家路に着くシーンから始まります。祥子はいつも頑張っている拓己を一生懸命奉仕するのですが、拓己は『就職しなくてもいいんじゃね?』と思うようになってしまいます♪

この漫画を立ち読みしてみる
この漫画はブッコミで無料立ち読みができます。
チンジャオ娘の作品はすべてブッコミにありますので興味のある方は『チンジャオ娘』で検索してみてください。
▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽
人をダメにするちょいブス(追加LP)
♪『ちょいブス』を読みたい方は画像をクリック♪

 

人をダメにするちょいブス 8話 ネタバレと感想

ちょいブスはダメな男も巨乳で癒やして励ましセッ○スしてくれる

大学4年生になった拓己は就活をしていますが、どの企業からも内定はもらえませんでした。

「はぁ・・・」と深いため息をして帰路につく拓己。面接の結果は散々で心が折れかけていました。

 

『一番努力したことはなんですか?』と、聞かれても、拓己は在学中は女の尻を追いかけてばかりだったので企業にアピールできるものはありません。

仕方なく家に帰ると、祥子が出迎えてくれました。

人をダメにするちょいブス_画像4

祥子は早々に就職を決めており、現在は同棲しながら拓己の生活サポートをしていました。

拓己から就職が決まらなかったという報告を受け、

「そうですか・・・こんなに頑張ってるのにどうしてでしょうね・・・」と、我がことのように心を痛めていました。

 

祥子の顔も見れないのか、ますます落ち込む拓己。

祥子は励ますために「そうだ!」といい、服をたくし上げておっぱいをあらわにすると、

拓己はふらふらと、吸い寄せられるように祥子の胸にダイブします。

人をダメにするちょいブス_画像5

祥子に奉仕されながら「ごめんな。こんなダメな彼氏で恥ずかしいだろ」と、拓己は言いますが、

「たまたま拓己さんに合う会社と出会ってないだけですよ」と祥子は優しい言葉をかけて、拓己をリードしていきます。

人をダメにするちょいブス_画像6

そして拓己は、祥子の優しさに甘えて、頭の中から就職活動のことをすっぱりと忘れるようになっていきます。

この考えが取り返しの無いことになるとも知らずに。

人をダメにするちょいブス 8話 感想

就職活動を通じてだんだん拓己もわかってきましたね。面接をすると嫌でも他人からの評価を受けるので、自分がどういう人間なのかを知ることになります。

拓己は祥子と出会ってから、大学を卒業できればいい程度しかやってこなかったので、当然の結果といえます。

 

『年がら年中子作りに励んでました』なんて口が裂けても言えませんからね(笑)

拓己の思考はもはやポンコツになっており、まともな判断ができなくなっています。

祥子と出会える前はまだストイックだったんですけどね。

 

全ては祥子との出会いが、拓己を変えてしまったのです。

次回9話はいよいよ最終話になります!

拓己は自分がポンコツになった原因をついに知ることになります!

 

チンジャオ娘の人気スマホエロ漫画【人をダメにするちょいブス】

「ちょいブス」という個性が生み出す最高の包容力が気になる方はこちら♪

⇒ちょいブスに癒されてみる

人をダメにするちょいブス※立ち読み

無料立ち読みから始まります。